So-net無料ブログ作成
検索選択

アシェット ラフェラーリを作る 第43号 - リアサスペンションを組み立てる-2 - [ラフェラーリをつくる]

アシェットコレクションズ・ラフェラーリを作る第43号。
今号では左右後輪のサスペンションシステムを仕上げて行きます。

LaFerrari_201.JPG
LaFerrari_202.JPG
デアゴスティーニのときもそうでしたが、サスペンションのスプリングが本当のバネになっています。
このあたりのディテールは、やはりビッグスケールならではと言えるでしょう。

「リアダンパーマウント」、「リアダンパーピストン」、「リアコイルスプリング」の3つの部品を組むわけですが、このときにコイルスプリングがなかなかの抵抗を見せてくれ、ちょっとだけ指が痛くなりました。
なにもこんな硬いスプリングを使わなくても、それっぽくできてて柔らかいのにしてくれれば・・・・・。

LaFerrari_203.JPG
先ほど組んだリアダンパーと、「リアホイール・ロアアーム」、「リアホイール・バランスバー」の3つを組みます。
「リアホイール・バランスバー」の向きを間違えないよう、と組み立てガイドを良く見ましょう。
左右で同じ物を二つ、いともたやすく出来るはず。

この時はまだ、作業が順調に終わるものだと疑っていませんでした・・・・・・。

LaFerrari_204.JPG
LaFerrari_205.JPG
で、ロアアームを取り付けるための「ヒンジ(大)」を二つ、エンジンフレームに取り付けます。
んで、次の工程。この「ヒンジ(大)」にロアアームを取り付ける作業は、組み立てガイドを見ると難儀しそうですが、実際にやってみるとそうでもない。
デアゴスティーニで良くあった、ドライバーが入らないけどネジを回せ、って無茶なパターンかと心配しました。
簡単です、こんなの。

それでは反対側も同じように・・・・・

あれ、ネジが・・・・・ない・・・・・?
「ヒンジ(大)」を固定するためのネジがねぇぞ!

予備も含めてあと3本あるはずなのに、1本もありません。

困った・・・・どうしよう・・・・。

暫し思考ののち、

「接着すればいい」

との結論に達しました。

無くしてしまったものはどうしようもないので、諦めて接着剤を使用することにします。
ただ、もしかしたら見つかるかも知れませんので、今回のところは接着せずに保留しておきます。

皆さん、大事な部品を無くさないよう気をつけましょうね。

関連記事
・ラフェラーリをつくる 第027号 - エンジンを組み立てる-2
・ラフェラーリをつくる 第028号 - エンジンを組み立てる-3
・ラフェラーリをつくる 第029号 - エンジンを組み立てる-4
・ラフェラーリをつくる 第030号 - クラッチとギアボックスを取り付ける
・ラフェラーリをつくる 第031号 - エンジンフットサポーターを取り付ける
・ラフェラーリをつくる 第032号 - トランスミッションユニットを組み立てる-1
・ラフェラーリをつくる 第033号 - トランスミッションユニットを組み立てる-2
・ラフェラーリをつくる 第034号 - エンジンを組み立てる-5
・ラフェラーリをつくる 第035号 - 右エキゾーストパイプを組み立てる
・ラフェラーリをつくる 第036号 - 左エキゾーストパイプを組み立てる
・ラフェラーリをつくる 第037号 - 左エキゾーストマニホールドを取り付ける
・ラフェラーリをつくる 第038号 - エキゾーストシステムを仕上げる
・ラフェラーリをつくる 第039号 - エンジンを組み立てる-6
・ラフェラーリをつくる 第040号 - エンジンフレームにエンジンを固定する
・ラフェラーリをつくる 第041号 - リアフェンダーのフレームを組み立てる
・ラフェラーリをつくる 第042号 - リアサスペンションを組み立てる-1


スポンサーリンク

スポンサーリンク


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。